タグ: ヨコハマ買い出し紀行

美術の実用価値:西洋絵画と日本刀の共通点とは

美術と工芸。ふつーの人から見ると同じに見えますが、ルネサンス…

続きを読む



緊急事態宣言再び:「誤った戦時医療」からの脱出

2021年に至り、コロナ禍はますます猛威を振るっています。 …

続きを読む



死ぬかと思った

人間生きているといろいろな目にあい。 とある土曜日、早朝の心…

続きを読む



家電王の農場に着陸

*今回は、動画も入れました 日本の国土の23倍くらい大きいブ…

続きを読む



軽飛行機で乾季の高原を飛行

軽飛行機で乾季の高原を飛行 最近、やれ西洋美術史だのやれ不動…

続きを読む



美術ってなんだ?西洋美術と日本美術の差②

美術ってなんだ?西洋美術と日本美術の差② 以前の記事で「頭で…

続きを読む



ブラジリアパン食紀行(自営業で成功したい人必見)

ひょんなことから京都府警の有名な警部とお知り合いになる奇遇あ…

続きを読む



100ドルバーガー

軽飛行機が自家用車がわりのアメリカでは、近くの空港へ飛んで行きハンバーガーを食べるのが休日の楽しみ、という日曜パイロットが多く、どの州のどの空港においしいレストランがあるぞ、というガイドブックまで発刊されているそうです。燃料がUS$130くらいだそうで「$100 hamburger」の名で親しまれているらしい。ブラジルは「でかい滑走路」はいくらでもあるがレストランなんてないので、町のRodoviaria(バスターミナル)まで行ってパステスを食べています。燃料費で「R$XX(ひみつ)のパステス」ですねーブラジルは著しく安いです。写真はこないだフォルモーザに行った時のパステスで、ルジアニアやピレノポリスと比べても安くてよかったです

続きを読む



人牛倶忘(じんぎゅうぐぼう)

前回で生死を超越した人は、ここに至ってついに死んじゃいました。ちーん。

という縁起でもない始まりはよして、何も描かれていない人牛倶忘。十牛図のなかでいちばんやばい図に到着してしまいした。

続きを読む



サンパウロ買い出し紀行

サンパウロ買い出し紀行

何年ぶりか、休暇でサンパウロ市およびモジダスクルーゼス市にいってきました。

今回はおおざっぱにわけて①「とにかく食べる楽しみを追及」し、②ブラジリアでは手に入らない「貴重物品」や情報の取得(DAISOに潜入調査など)、するともに③人生の契機となった場所を再訪し初心にたちもどる(この辺はつまらないかも?ごめんなさい)目的で旅してきました。

続きを読む